ただのサラリーマンブログ

読書と健康と英会話とその他、つまり雑記

しゃべくり007の雰囲気が苦手

この題に対しての答えは出ている「ならば見なければいい」

だが、しかし言わせて欲しい。

この番組の視聴者ターゲットは10代20代の女性だろうからゲスト出演者は売り出し中の女優や俳優が多い
それらゲスト出演者をレギュラーメンバーネプチューンくりぃむしちゅーチュートリアルらが持て成す形。

その雰囲気が苦手。

若手女優の不思議ちゃんアピールをした後の「え、これって普通ですよね?」という発言に対するレギュラーメンバーのフォロー

同じく若手女優や俳優の尖ってるアピールやおもんないエピソードに対するフォロー、みんな番組を盛り上げようと必死だ。

それが仕事だからそれは至極当然なんだけど、なんだか自分の婚活時代の合コンでの振る舞いを思い出して怠い気持ちになる。
男性陣はおもんないエピソードを必死に盛り上げるのに消耗して疲弊する。その感覚を思い出す。




でも、場の雰囲気が許したなら無駄に空気読まないで俺は好き勝手してたな。
はは、、、