ただのサラリーマンブログ

読書と健康と英会話とその他、つまり雑記

ピクセル


あらすじ

1980年代のゲーム大会の企画でゲームを宇宙に放出して宇宙人に地球のゲームの楽しさと凄さを知ってもらおうという企画で本当に宇宙人に届いてしまう。


そのゲームの中にはインベーダーゲーム等も入っていたことから
宇宙人は宣戦布告と受け取り超技術でドット絵の兵器を開発し地球に攻め込んでくる映画。

レトロゲーマーは歓喜

アマゾンプライムで見たからそんなに損した感じはしないが、劇場で観てたら辛かっただろうなという映画。


レトロゲームのキャラクターが立体的なドットて多数出演しており地球を襲っている。
レトロゲーマーからの評価が気になる。


ジョークはアメリカノリでよくわからない事が多いが、吹替版は柳沢慎吾神谷明セルフパロディで盛り上げてくれているらしいから、少しは印象が違うのかもしれない。


プロテニス選手のセリーナウィリアムスも出演している。


ゲーム大会に出場していた選手+ヒロインで世界を救う為に戦うのだけど、その当時の選手の要求の1つがセリーナとのデートだった為出演している。


小学生の時に吹替版をテレビで観たら楽しめたかもしれない
そんな映画である。