ただのサラリーマンブログ

読書と健康と英会話とその他、つまり雑記

ボヘミアンラプソディを観てきました

 

今更ながらですが観てきました


f:id:kimagureboy:20190114000048j:image

Queenに対する知識は

・ボーカルのフレディがゲイ

(後にバイである事を知る)

・タンクトップ着てる

・楽曲は有名な曲を数曲聴いたことがある

・漫画クロマティ高校に出ていた


f:id:kimagureboy:20190114000147j:image

ということぐらいだったので楽しめるか視聴序盤は不安でしたが、やっぱりライブシーンは盛り上がって楽しめました。

 

フレディがバイセクシャルで感性豊かで性別を越えたバンドとしての演出ができたんだなとも感じました。

胸毛と奇抜な色形のモッコリコスチュームとかも独特ですしね。

Wikipediaのジャンルの欄もすごいことになってます。
f:id:kimagureboy:20190113235715j:image

キャストも本物のQueenのバンドメンバーと似ていて雰囲気が出ていました、劇場を出る際みんな口々にその事は話してました。

 

そして、おっさん同士のキスシーンも2回ほど出てきました、こんな映画見るのは初めてです。

 

あと和訳の字幕付きの歌詞ってやっぱいいですね、燃えてきます

お前をロックしてやるぜ!